肌老化の進行を抑える方法、活性酸素を除去するには?

肌老化の進行を抑える方法、活性酸素を除去するには?

年齢を重ねてくると体内に活性酸素が発生してしまい体が酸化してしまいます。

 

 

体が酸化してしまうと肌に必要な栄養素であるコラーゲンが減少してターンオーバーが乱れやすくなってしまいます。ターンオーバーが乱れると肌の免疫力が低下してしまうので少し刺激を受けただけでも乾燥してしまいます。肌の乾燥が酷くなるとしわやほうれい線が出てきてしまい年齢より老けて見えてしまうので周囲の人からの印象も悪くなってしまいます。

 

 

他の人とコミニケーションを取るのもコンプレックスになってしまうので肌老化が進行してしまうのを抑えた方がいいです。そこで肌老化の進行を抑える方法をいくつか挙げていく事にしましょう。肌老化は体内に活性酸素が発生してしまうのが原因となっているので活性酸素を体内から除去していく事が大切になってきます。活性酸素を除去するには抗酸化作用がある成分を摂取していく必要があります。

 

 

抗酸化作用がある成分でオススメなのは酵素で酵素ドリンクや酵素サプリを飲んで摂取する事が出来ます。空腹時に飲むと酵素の吸収率が高まるので抗酸化作用が働き体内に発生した活性酸素を除去してくれます。それにより肌老化の進行を抑えてくれるので綺麗な肌を保ち続ける事が出来るようになります。肌老化が進行してしまう原因の一つに紫外線の浴び過ぎが挙げられます。

 

 

紫外線を浴び過ぎてしまうと体内に活性酸素が発生してしまうので肌老化が進行してしまいます。またメラニンが生成されて色素沈着を起こすのでシミや黒ずみが出来てしまう事もあります。肌老化の進行を抑えていくには紫外線を対策していく事も大切になってきます。紫外線の対策は外出する前に日焼け止めを塗ったり日差しに当たらないようにしますが、部屋の中にいる時でも窓ガラスから紫外線が入ってくるので対策していかなければいけません。窓ガラスにUVカットフィルムを貼るなど部屋の中にいる時でも紫外線対策をしておく事で肌老化の進行を抑える事が出来ます。